TOPICS

2020年01月06日

屋根修理 福岡県

築50年近くになる工場ですが、脆弱化して所々穴が空き、雨漏りしていました。
塗装でやれば、工事中に踏み抜く可能性があり危険です。またスレートを撤去し産廃に出すとアスベストが入っている為、高額な処分費用がかかります。
ガルバニューム鋼板を上に被せるカバー工法で施工しました。

■施工前
20200106_5.jpg 20200106_6.jpg
20200106_7.jpg

■施工後
20200106_9.jpg 20200106_10.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
42zm